ホーム ●
スペース案内 ●
これまでの利用風景 ●
料金 ●
教室・イベント・プログラム ●
申し込み ●
アクセス ●
エスパス・ア・ゴゴ、エスパス・   
エコール(語学学校)の案内
 ●
ブログ(管理人のひとりごと) ●
リンク ●

おやつとらくごの美味しい関係 03月31日
名刺 02月24日
1月で一年が経ちました。 02月03日
沢山の色で心を喜ばせよう! 01月13日
2012年
書 x 活版、年賀状 12月15日
carve your life ! 12月10日
喫茶きのこ 12月08日
『いとしのこけし』 10月30日
秋到来!2つのイベント 10月22日
お茶、いかがでしょう? 9月3日
夏も休まず、やってます! 8月8日
折花- コトハジメ 7月29日
昼下がりのバロックそしてワイン 7月17日
お休みのお知らせ 6月13日
チャサンポー無事修了 6月3日
はじまりはじまり 6月3日
月と日を追いかけて 6月2日
チャサンポー@アトリエ・ハコ 5月29日
日常にささやかな楽しみを! 5月17日
チャサンポー 4月12日
さよなら!荻窪ハコ 4月01日
ちょっと自慢。 2月9日
22日(日)、15時からウエルカム! 1月17日
ようこそ2012年。いらっしゃい、西荻へ。 1月11日
2011年
みなさま、良いお年を! 12月28日
最終週です! 12月13日
ハコ冥利に尽きますデス!〜感謝祭のお知らせ 11月18日
こんな感じ、です?! 11月15日
移転のお知らせ 11月04日
製本ワークショップ 10月22日
追悼。S・J 10月15日
小さな、小さなマーケット 10月05日
プログラムいろいろ 9月14日
秋、はじめましょう! 9月8日
暑中お見舞い申し上げます。 8月03日
夏休みのお知らせ〜8月は休みます!〜 7月12日
夏至で気づいたけど! 6月23日
6月に幸あれ! 6月1日
できることから・その2〜やれば、できるかも! 5月18日
クラシック音楽を楽しむ街・荻窪 5月10日
エネルギーが動いた7日間 4月27日
あと3日間です! 4月22日
フリーマーケット 明日からです! 4月17日
てくてく、と歩んで行こう! 4月9日
できることから〜 4月7日
冬の終わりに 3月29日
笑っていいとも! 3月7日
「こけし」リターンズ! 2月12日
大寒、です! 1月20日
2011年・今年もよろしくお願いします! 1月10日
2010年
年末年始のお休みのお知らせ 12月14日
こんなカルチャーはいかが? 11月24日
お知らせいろいろ 11月01日
「69日」 10月23日
秋の味わい 10月7日
この夏の締めくくり 9月23日
この夏の異変〜その2 8月26日
この夏の異変〜その1 8月23日
書道ワークショップ、来週から 8月10日
猛暑お見舞い申し上げます! 7月29日
夏休みワークショップの予告 7月07日
かんざし、お使いですか? 6月24日
梅雨入り 6月15日
書のノート 無料体験レッスン 6月01日
出発前夜 4月27日
夕暮れの談話室より 4月21日
ゴールデンウィークのお知らせ 3月28日
【オリジナルシャツ展。好評開催中です! 3月20日
【再訂正】始まりました! 3月13日
オリジナルシャツ展示会く 3月10日
サクラ咲く、シャツも咲く 2月25日
「豆まめフェスタ」大盛況にて閉幕〜 2月6日
What’s ばたばた焼き 1月22日
『豆まめフェスタ』受け付け中です! 1月16日
トラえよう!2010年! 1月11日
2009年
良いお年を!〜年末年始のお休み〜 12月25日
まめまめしく、と誓いつつ。。。 12月20日
一日一お菓子 12月1日
いい予感♪〜イベントのご案内 11月14日
9月のご報告〜その3(工事完結編) 10月31日
9月のご報告〜その2 10月19日
9月のご報告〜その1 10月02日
丸めてみました! 9月15日
そろそろ再始動!秋は近い! 8月25日
緊急告知!フリマやります! 8月12日
よい夏休みを!〜夏期休業のお知らせ 7月23日
夏準備、すすんでますか〜? 7月14日
同じ器で、ハモっちゃった! 6月29日
5月のご報告。 5月29日
ご存知でしたか?2009年の連休 04月29日
春の食べたり飲んだり 04月07日
春休みに手作りはいかが? 3月27日
うし年、でしたよね! 3月11日
定期的にやってます! 2月24日
2月あれこれ 2月1日
近ごろ、気になるもの 01月22日
今年もよろしくお願いします 1月08日
2008年
良いお年を! 12月27日
年の瀬の会議室(?)より 12月14日
ありがとう!ありがとう!ありがとう! 11月20日
米粉クレープのソワレ 11月8日
♪収穫祭♪で会いましょう! 11月6日
秋から冬へ。ハコの美味予定! 10月23日
ようこそ!2階へ。 10月1日
トマト三昧。また来年! 9月25日
トマト三昧。また来年! 9月25日
トマト祭り、ありがとうございました 9月11日
夏の疲れに、トマトはいかが? 9月05日
トマト祭り♪近づ 8月28日
♪トマト祭り♪のご案内 8月20日
暑中お見舞い申し上げます! 7月22日
七夕も過ぎまして 7月07日
五感で味わう白ワイン 6月11日
大反響でした!オリジナリティに乾杯! 5月30日
「ぬるものとはくもの展」 5月12日
自己紹介(その1) 5月8日
ワクワク、続いてま〜す! 4月21日
太鼓でスヤスヤ?おやこカフェ 4月8日
サクラ咲くとき「活版と製本展」 3月28日
春は、なに色? 3月15日
バルーンな週末を! 2月14日
はや2月! 2月4日
2007年
メリークリスマス&よいお年を! 12月25日
「ハコ・箱・haco」 10月22日
「食欲の秋です」 9月28日
「エスパス・ア・ゴゴが変わりました!」 9月18日
「はじめまして」 9月03日

ブログ

アトリエ・ハコのブログは移動しました。お手数ですがこちらを ->クリックしてください。<-

03月30日(土)
おやつとらくごの美味しい関係

レンタルスパース 思いもかけないタイミングで桜が咲き、一気に春?と思いきや、
ここにきて花冷えの週末。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
さて、そんな3月最後の明日31日(日)、ハコでは始めての落語ライブが催されます!
主催されるのは、若手二つ目の三遊亭歌太郎さん。
なんと西荻在住の落語家さんです。
様々なイベントにご利用いただいているハコですが、落語は初めて。
限定25名様の小さなライヴ、ハコスタッフもどんな会になるのか、
どんな噺がきけるのか、ワクワクしています。
落語と一緒にお楽しみいただく和菓子とお茶も、歌太郎さんのお見たてです。
まだわずかですが残席あり、お申し込みはこちらまで!

戻る▲

02月24日(日)
名刺

レンタルスパース 作らねば、と思いつつ作らずにいたもの。名刺。
アトリエに下見にいらっしゃる皆さんにも、
不便を感じつつも、ショップカードで代用していたモノグサな私達に、
荻窪時代の同居人ルフトカッツェさんがこんな素敵な名刺を作ってくださいました!
併設のエスパス・ア・ゴゴと合わせて一枚の名刺です。
ショップカードと同じで明るい色合いに、紙も温かな風合い。さすが!
これからどんどん使わせていただきます!
ルフトカッツェさん、ありがとうございます!

戻る▲

02月03日(日)
1月で一年が経ちました。

レンタルスパース 昨日はびっくりするくらい暖かな土曜日でしたね。
でも暦をみればもう2月。春は近いのです。
さて、更新が遅くなってしまいましたが、今日はアトリエ・ハコとエスパス・ア・ゴゴの西荻一周年としてひらかれた、パーティーの報告をさせていただきます。
早いもので、荻窪から西荻窪に移って、1月でちょうど一年が経ちました。この一年、アトリエ・ハコでも併設フランス語学校、エスパス・ア・ゴゴでも、お陰さまで本当にたくさんの出会いに恵まれました。そんな出会いに感謝の気持ちを込めて、普段は接点のない各イベント主宰の皆さまと、その生徒さんをひっくるめて集まれる機会を作れれば、と、ささやかなクレープパーティーを合同で開催しました。
しかし、何故クレープなんでしょう?
キリスト教では、キリスト生誕、つまりクリスマスから40日目の2月2日を、ラ・シャンドゥルール(聖母お清めの日)という祝日に定めていて、この日にクレープを食べる習わしがあるのです。クレープを光を象徴する太陽を模して、とか、この日以降断食に入るキリスト教徒が、断食前に卵を使い切るため、とか、理由は諸説あるようですが、とにかく2月頭はクレープ!というのがフランスの定番。エスパス・ア・ゴゴでは恒例のこのイベントを、2週間前倒しして開催することにしました。

当日は、一日クレープ職人のエリックが、ガレットと呼ばれるそば粉ベースのおかずクレープと、小麦粉だけの甘いクレープを次々に焼いていきます。それぞれ中には好きな具を入れて楽しみます。
うーん、焼きたてのクレープは絶品!
そして、今回の強力な助っ人は、レ・グルマンディーズのゆきえ先生。毎月ハコでお菓子のワークショップを主宰されています。
暦はさらに遡りますが、これまたフランスでは新年にたべる焼き菓子、ガレット・デ・ロワをライブで準備くださいました!他にも予定にはなかった、余った卵の白身を使ったblanc en neige やキャラメルソースなど、次々に出来上がってきます。
粟と小豆というオリジナルの具を持ち寄ってくださったのは、雑穀アドバイザーの川端淳子さん。バターと小豆は意外にも相性が良いのですね。
焼いては食べ、食べては焼き、気がつけば150枚ものクレープを焼いていました!
それぞれのイベントを主宰されている皆さん、そしてその生徒さんがクレープとガレットでつながった、幸せなひと時でした。
またやろうね!
戻る▲

01月13日(日)
沢山の色で心を喜ばせよう!

書 x 活版、年賀状 松が明けてはや一週間、皆さまいかがお過ごしですか?
ハコものんびりとした良いお休みをいただき、今週よりフル稼動です。

お正月からお天気には恵まれながらも、毎日厳しい寒さ。
お正月で少〜し重くなった自分のカラダが気になりつつも、外で身体を動かすのはちとハードル高し。そんな3連休の最終日14日(月)、アトリエ・ハコでは初めての体育系(?)イベントを予定しています!
「Heartful Colors〜沢山の色で心を喜ばせよう〜vol.2」。
ヨガインストラクターのHatsumiさんが、仲間のSaikoさんと、心と身体を気持ちよ〜くほぐす
1日を用意してくれています。
ヨガのセッションから始まり、Saikoさん手作りのベジ弁当をのんびりといただいたあとは、アイピロー作りのワークショップ。皆でまったりとチクチク…。
うーん、ほぐれそうぅ。緩みそうぅ。
詳しいプログラムはこちらを参照ください。すでに申込みの締切は終わっているようですが、興味のある方は是非直接メールにてご連絡を!
アトリエを暖か〜くしてお待ちしております!
戻る▲

12月15日(土)
書 x 活版、年賀状

書 x 活版、年賀状 まだまだ冬の入り口を楽しんでいたい気分ですが、12月も中盤。おまけに選挙も加わって、なんだか気持ちもザワザワとしてきました。
わわわ、そろそろ本気で年賀状の準備もしなくちゃ!と、焦り始まているハコスタッフですが、共感してくださる皆様に、今日は素敵なお知らせがあります。
アトリエ・ハコで月に2回アトリエ書道を主宰されている、書家の松井由香子さん。そして荻窪時代には、ハコと同じ建物に同居されていたデザインと活版のルフトカッツェさん。このお二人が去年よりコラボレーションで年賀状を製作されていますが、2013年の年賀状が、ルフトカッツェさんのHPで紹介されています。温かみのある和紙の上に活版で押された松井さんの書。存在感のある賀状ですね。
HP上で予約もできるそうなので、まずは松井さんのブログから覗いてみてください。
戻る▲

12月11日(火)
carve your life !

ゆか丸さんの作品 2日間の「喫茶きのこ」が無事終わりました!いや、きのこ熱、圧巻でした。アトリエ・ハコが今年1月に西荻窪に越して以来、来場者数にすれば間違いなく1番の賑わい。とても力のあるイベントでした。主催者の皆様、お疲れ様でした!
きのこ知恵熱がまだ下がらりきらないアトリエ・ハコですが、
ソワソワしがちな12月、年末までのイベントをどんどんとご紹介していきたいと思います。
まずは13日と17日に予定されているソープカービングのレッスン。アトリエ・ハコでは、2年以上まえからのお付き合いをさせていただいておりますが、皆さんソープカービングってどんなものかご存知ですか?
"carve"を辞書で引くと「彫る、刻む」。石鹸にカービングナイフと呼ばれる専用のナイフを使ってモチーフを彫刻のように施して作品を作るのがソープカービングだそうです。
では左の写真、講師のゆか丸さんの作品ですが、一体なにで出来ているでしょうか。

そう、リンゴなのです!透け感と陰影をかもし出す見事なモチーフが、リンゴの球体にぴったりとマッチ。まさに彫刻作品ですね。果物、人参、大根など身近な食べ物や石鹸から、こんなゴージャスな作品を作り出すことが出来るなんて!
大事なお客様を自分のカービング作品でおもてなし、なんて素敵ではありませんか?お正月などハレの場を飾るにもピッタリですね。
都内で複数の教室を持っていらっしゃる講師のゆか丸さんですが、
11月から西荻窪、アトリエ・ハコでのレッスンを増やされました。(詳細はハコカレンダーにてチェック下さい。)
最近開設されたホームページでも、作品の数々を見ることができます。
ゆか丸さんによると、石鹸でも野菜でも、初心者の方が無理なく作れるプログラムをご用意されているそうです。
1月まではHP開設記念の割引もあるようなので、是非HPで詳細チェックください!
余談ですが、carveという言葉には、切り開いて行くという意味もあるそうです。
「carve your life !」「人生を切り開け!」
戻る▲

12月08日(土)
喫茶きのこ

喫茶きのこ 霜月があれよあれよいう間に去って、早くも師走!
皆さまいかがお過ごしでしょうか。長らくのご無沙汰をいただいてしまいました。
さて、この週末、西荻では「西荻夕市」という楽しいイベントが開催されますが、ここアトリエ・ハコでもユニークなイベントが催されます。
その名も「喫茶きのこ」
過去にも個性あふれる数々のイベントとのご縁がありましたが、
今回は「きのこ」。昨今のきのこブームはメジャーなメディアにも取り上げられるほど。きのこに心ときめかす女子達が、今盛り上がっています。

手作りきのこ雑貨にきのこ本の販売、きのこワークショップ…。それはそれは盛り沢山の2日間。(本日8日のきのこワークショップは、ハコでも毎月手製本ワークショップをしてくださっているヨンネさんです。)
師走で走り出す前に、晴天の週末、是非喫茶きのこに遊びにいらして下さい。

*イラストは2010年11月に“〜乙女と恍惚〜”展でお世話になったチムニーさんの作品です。


戻る▲

10月30日(火)
『いとしのこけし』

アトリエハコ 荻窪のアトリエ・ハコで、こけし展が開かれたのは、もう何年前のことになるでしょうか?3〜4前だったと思いますが、とても盛況なイベントで、朝は開店待ちの人だかりができていたのを覚えています。
そ れが、実はハコスタッフにとっても唐突なくらいの“こけしとの出会い”でしたが、その日以来、それまで気にも留めなかったこけしに、多くのファンがいるこ と、こけし自体も一体一体、表情が違っていることなど、その奥深さを知ることになりました。やがて、こけしが、古めかしい民芸品という印象から、かわいい ポップな手作りの装飾品であり、普遍的なキャラクター性をもつ郷土人形であることが感じられるようになったのです。
昨 年の荻窪からの移転先が、西荻窪の「こけしや」さんのすぐ裏手なのも、何かのご縁でしょうか。あのアトリエ・ハコの名物イベントであったこけし展を主宰す る「ゴンバ社」さんの一員の冬川智子さんが、このたびコミックエッセー集『いとしのこけし』を発売されることになり、光栄なことに、アトリエ・ハコでその 出版記念イベントを開いてくださるというのです。新聞でも、紹介されていましたよ〜。パチパチッ。
荻窪に移って、はじめての、こけし関連イベントです。
日差しがふりそそぎ、以前よりも広くなったアトリエ・ハコに、また、あのこけしのいろいろ(本当に、こけしグッズいろいろ。これは必見!)がやってきます。楽しいし、かわいいし、まさに、“こけしに出会える”一日になることでしょう。詳しくは、こちらをご覧ください。

戻る▲

10月22日(月)
秋到来!2つのイベント

アトリエハコ 着飽きた夏服から長袖に着替え、ブーツを出して…。うらめしかった太陽の光を心地よく体に受けとめられるようになった今日この頃。
長い夏の疲れからもようやく回復して、巷では様々な秋のイベントが盛りだくさんですね。
アトリエハコでも、これから年末まで、お馴染みの定期イベントから新しいイベントまで、
たくさんのプログラムが目白押しです。
今日は10月27日(土)に予定している2つのイベントをご紹介させて下さい。
まず10時半からは、手製本ヨンネさんのワークショップ。今回は「本の形の箱」。
いつもは本の製作ですが、今回は本に見たてた箱の製作。写真を見るとまるで厚い本のよう。ぉサプライズのプレゼントにも使えそうですね。
同日15時からは、今回で2回目となるイカやんさんの「夢の叶うコラージュ」ワークショップです。
雑誌やチラシ、写真などの印刷物から、「これ好き〜」とか「なんか気になる!」という画像を好きなように切って、一枚の紙の上に配置して、自分だけのコラージュ作品を作成 。
出来た作品を見えるところに貼っておくと、不思議なことに貼ったイメージが現実に!
もともとコーチングの手法のひとつだそうですが、参加者の中には、旅行先で気に入って買った一品が、家に帰ってきたら壁に貼ってあるコラージュに貼り付けたものと同じだった!という体験をされた方もいるとか。面白いですね。
どちらのイベントもお申し込みは主催者に直接お申し込み下さい。ご参加、お待ちしております!

戻る▲

9月3日(月)
お茶、いかがでしょう?

アトリエハコ 今年の暑さの、このスタミナはどこから沸いてでてきたのでしょう?
オリンピックが終わり、次に甲子園も終わり。この頃になると、太平洋高気圧のパワーも少しずつ弱ってきて、何日に一度かは雨が降ったり、涼しい風が吹いたりするものですが、今年は8月15日以降、とりわけ8月終盤に、かえって暑さが増すばかり。雨も降らなかったですね。
夏のはじめと違って、暑さに体が慣れているからどうにかなっているようなもので、いやはや、熱い暑い8月でした!!
まだ残暑もあるようで、これから3週間くらいのことを考えると、ちょっぴりユーウツになるのが、食べ物のこと。夏メニューには飽きてきたし、気分的にもちょっとは秋らしいものを取り入れたいものの、気温は夏のまま。味覚の秋までには、まだしばらくかかります。
で、今のところ、唯一、心がけているのが、「温かい飲み物を飲む」ことです。盛夏には、さすがに冷えた麦茶や緑茶がすすみますが、9月ですもの。せめてお茶だけでも温かいものを意識して飲むようにして、なんとなく体も、少しずつ秋に向けて整えられればいいな、などと思うのです。
ちょうどお彼岸にあたる9月22日(土)、ハコでは『お茶、しましょ』というプログラムもあります。じょじょに温かい飲み物がおいしさを増して、やがてそのかたわらには、芋や栗、柿などの水気の少ない甘味が似合うようになります。
季節を問わず、“お茶する”って、和むことですが、晩夏に一服、ぬるめに入れたお気に入りのお茶を飲んで、さて9月もがんばりますか?カレンダーにある通り、9月のハコはプログラムも多彩です。ぜひ、遊びにいらしてくださいね。
写真は、上海のおみやげにいただいたジャスミン茶。茶葉が手鞠みたいにくるくるっと巻いてあるところが、見るたびになんだか、かわいいのです
戻る▲

次のページ ▼